旧鎌倉街道~熊野神社 霞ノ関への道


多摩市関戸の地名の由来となっている「霞ノ関」史跡まで 歩いてみました。 「霞が関」や奥の細道に「春立る霞の空に、白川の関こえん」とあるように 関所と霞はよくワンセットで登場します。 調べましたがはっきりとした理由がわからなかったので詳しい方コメント欄で 教えてくださ!” 現在の鎌倉街道は新しい道で旧鎌倉街道はその西側にある道と推測されています。 1333年新田義貞の鎌倉進撃本隊のルートでもあったようです。

2回の閲覧0件のコメント